Sloth Diary

旅行と美味しいもの、たまに毒を吐きジャニーズについて叫ぶ

ダイヤモンドプリンセス乗船記 各ダイニングの食事について

少し時間が取れそうなのでまたクルーズに行きたいと毎日パンフレットを眺めています。初めてクルーズに誘われたときは「そんなの年寄りが行くものでしょ」って思っていました。でも胃袋が丈夫なうちに行った方がより楽しめます。 

 

f:id:inakade:20190202101128j:plain

 

乗船後すぐにブュッフェへ

船の中へ入れば出港前からホライゾンコートでブュッフェ形式の食事が出来ます。ダイヤモンドプリンセスは乗客が約2700人です。そのため乗船にも時間がかかります。その間ゆっくり食事が出来るので、食事をとらずに早めに乗船して早々にブュッフェへ行きました(^^♪

 

船内のお食事処(メイン)

トラディショナル・ダイニングかホライゾンコート(ブッフェ)になります。

 

トラディショナル・ダイニングはいくつかのダイニングが用意されていてクルーズ中、自分たちのための決まったダイニングで決まったテーブルに席が用意されています。ディナーは早い時間と遅い時間2部に分かれてていて希望して空きがあれば変更も可能です。指定のダイニングでフルコースで用意されたメニューから好きなものを注文することが出来ます。(ここで食事をしない日でも特に連絡する必要はありません)

 

ホライゾンコートはブュッフェスタイルのダイニングです。朝から夜遅くまでいつでも食事をすることが出来ました。メニューの種類は和洋中とありました。デザートの種類も多くて毎日どれにしようか悩んでしまいます。ここのドリンクバーにコーヒーや紅茶が用意されているので保温ボトルを自宅から持参すると部屋に持ち帰ることが出来て便利です。

 

f:id:inakade:20190202101150j:plain

船内のお食事処(有料)

サバティーニ、ステーキハウス、寿司レストラン海寿司があります。

 

サバティーニは別途料金がかかりますがトラディショナル・ダイニングより手の込んだイタリア料理を食べることが出来ます。料金は一人29ドルで、その日のメニューから好きなものを注文する形になりますが、メニューに載っているもの全部頼んでも大丈夫です。私たちが頼んだ量が少なかったのか「もっと食べなさい」と言われてました(^-^;こちらは予約制となりますので行く予定がある場合は早めに予約した方がいいです。遅くなると希望の日時が取れなくなります。

 

f:id:inakade:20190202101136j:plain

寿司レストラン海寿司はランチとディナーで2回行きました。ランチにはお得なセットメニューが用意されています。ディナーで伺ったときはカウンターでお好みで握ってもらいました。船の上なので種類はそんなに多くは用意されていませんが鮮度は良く丁寧に握られた本格的な寿司です。料金は失念しましたが、びっくりするような値段では無かったです。海寿司は予約制ではありません。

 

ステーキハウスは希望時間で予約が取れなかったので行きませんでした。

 

f:id:inakade:20190202101103j:plain



船内の軽食(一部有料)

トライデント・グリル、プレーゴ・ピッツェリア、サンデーズ・アイスクリームバー、ロビー・バーで軽食が頂けます。

 

トライデント・グリルはプールサイドにありハンバーガーやホットドックが頂けます。目の前で作ってくれるハンバーガーは絶品です。3食の合間にも何度も食べに行ってました(^^)

 

プレーゴ・ピッツェリアでは焼き立てのピザが出てきます。ほぼ毎日夜食に来ていました。ここでピザを注文してプールサイドの巨大スクリーンで映画を見ながらピザを食べるのは本当に贅沢な気分です。

 

 アイスクリームバーは2~3種類のアイスが用意されていて無料で食べることが出来ます。前のショーケースに入っていない物もあるので聞いてみると違うフレーバーを奥から出してもらえる場合もあります。

 

ロビー・バーではケーキやコーヒー紅茶などアルコールの用意もありました。こちらでは一部有料のメニューがあり、コーヒーカードを購入すればホライゾンコート(ブッフェ)より美味しいコーヒーを飲むことが出来ます。アルコールはすべて有料となっています。

 

f:id:inakade:20190202101112j:plain

まとめ

有料なのはサバティーニ、ステーキハウス、寿司レストラン海寿司ですロビー・バーで一部有料メニューがあります。アルコールはすべて有料でした。ワイン等は一人1本まで無料で持ち込み可能です。ダイニングで開ける場合は開栓料がかかります。

 

アルコール類に関しては若干料金がかかりますが、そこを除けばダイヤモンドプリンセスはすべて無料で宿泊する部屋によって食事の内容が変わったり、使える施設が変わるわけでありません。そのため内側のお部屋で十分楽しめます。(客室バルコニーで提供されるデラックス ブレックファスト バルコニー・ディナー はバルコニーが無いので出来ませんが(;^_^A)

 

私が乗船したのは横浜港発9日間で油津、釜山、境港、敦賀、秋田と周り横浜に戻ってくるコースです。料金は内側の窓の無い部屋でしたが一人10万円ちょっとでした。ほぼ1日1万円の計算です。これで食事宿泊移動が含まれているのでかなりお得です。

 

ダイヤモンドプリンセスで超絶品料理が食べられるわけではありません。しかし時間さえあれば(そこが一番難しい)内側客室でお得に非日常を味わうことが出来ます。

 

 

 

www.inakadelife.com