Sloth Diary

旅行と美味しいもの、たまに毒を吐きジャニーズについて叫ぶ

亀戸餃子が美味しかった亀戸天神藤まつり訪問記

関東では桜が終わり藤の花が見頃を迎えようとしています。亀戸天神では2019年は4月13日から5月6日まで藤まつりが開催されています。私が訪問したのは4月22日で、まだ5分咲きといったところでした。

f:id:inakade:20190423100915j:plain

f:id:inakade:20190423100912j:plain

亀戸天神祭り


平日にもかかわらずたくさんの人が訪れて藤の花を観賞しています。境内には出店がたくさん出てますが、平日のせいか営業しているのは半分くらいでした。

 

亀戸天神の近くにはくず餅が有名な船橋屋さんがあります。今日は餃子を食べる予定なので寄ることはなかったのですが船橋屋さんのホームページで藤の花の開花状況が確認できます。船橋屋さんはくず餅やあんみつが美味しいので餃子より甘味という方はこちらもお勧めです。

 

こちら→くず餅 くずもち あんみつ みつ豆の元祖くず餅船橋屋公式サイト

 

f:id:inakade:20190423100918j:plain

亀戸天神藤まつり

ここ亀戸天神はは管原道真を祀っており学問の神様として有名な天神様です。昔はNHKのゆく年くる年がここから中継されたこともありました。

 

また亀戸天神は藤の花だけでなく梅の花や菊の花も綺麗です。その時期になると梅まつりや菊まつりが開催されています。

 

私が訪れた時は日光猿軍団から猿回しが来ていました。猿の名前を忘れてしまったのですがこの子は3才の男の子で人間の年齢に換算すると18才のお年頃少し反抗期だそうです(*'▽')

f:id:inakade:20190423100944j:plain

日光猿軍団

人がたくさん集まっていましたが最前列が空いているのでそこへ座わりました。15分ほどの芸を見せてもらい最後になって最前列が空いていた理由を把握。さすが周りのご年配の人たち、亀の甲より年の功ですね。猿回しは見たいけど最前は遠慮しますってか?

 

いやいや日光猿軍団は入場料2000円なんだからここは楽しませてもらったってことで私たちは二人で1000円のご祝儀をお渡しし楽しい時間をすごしました。でも猿って近くに来るとちょっと怖かったです(;^_^A

 

f:id:inakade:20190423100909j:plain

亀戸天神

f:id:inakade:20190424103537j:plain

亀戸天神藤まつり

 

亀戸天神の後はお楽しみの亀戸餃子です。やっぱり花より餃子ビールに心躍ります。天神様から歩くこと10分で亀戸餃子本店さんに到着しました。

f:id:inakade:20190423100906j:plain

亀戸餃子本店

亀戸餃子ではひとり最低2皿からの注文となり席に着いたら飲み物を聞かれ餃子は黙っていても2皿出てきます。餃子と言えばビールだと思っている私は迷わずビールを注文しました。そして小ぶりの餃子にをパクリ(*'▽') 皮が薄くて野菜のシャキシャキ感が残っているさっぱりした餃子なので何個でも食べられます。

 

1皿270円の餃子を4皿完食。まだまだ食べられそうだけど一応ダイエット中なのでここまで。つぎは菊まつりと亀戸餃子に来たいですね( *´艸`)

 

goo.gl

本日も最後までお読みいただきありがとうございます(*^▽^*)