Sloth Diary

旅行と美味しいもの、たまに毒を吐きジャニーズについて叫ぶ

どう考えてもAmazon Primeって思うけどdTV始めました。

 配信で映画やドラマをみる方法はHuluやFOD、dTVなどいろいろありますが、特にこだわりが無ければ料金的にAmazon Primeがいいと思っています。

 

Amazon Primeは月額400円でまあまあ見たい映画やテレビ番組も入っていて、買い物時には配送特典(お急ぎ便日時指定便が使い放題)も使えて便利です。家に居ながらにして映画やドラマが見れるので私も利用しています。よく見るのは孤独のグルメ松重豊さん演じる個人輸入雑貨商の井之頭五郎が仕事先や出張先で食事をするだけの番組です。(食べることが好きならはまるかもしれないゆるーい番組)

 

でも今回新たにdTVを契約しました。dTVは月額500円で12万作品が見れる配信サービスです。その理由はdTVのオリジナル番組で2月8日から配信が始まった「キスマイどきどきーん!」を見るためです。契約とは言っても最初の31日間は無料なのでまだ料金は発生していません。

f:id:inakade:20190211144557j:plain

※本作品の配信情報は2019年2月13日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはdTVのホームページもしくはアプリをご確認ください。

 

実は「キスマイどきどきーん!」の番組内容を最初に知った時あまり見る気がしませんでした。Kis-My-Ft2と子供を絡ませておけばとりあえずOKでしょ?みたいな感じなのかと・・・私は子供が出ている番組を見れば何でも可愛いね~と思う人間ではありません。なんなら時々イラっとするときもあります。

 

でも第1回目の配信を見る限りではイラっとする子供は出ていませんでした。どちらかというと好感の持てる子供たちです(*'▽') 番組はいくつかのコーナーに分かれていてその中に「22世紀の新・罰ゲーム協議会」というのがありました。

 

「22世紀の新・罰ゲーム協議会」では子供が考えた罰ゲームをKis-My-Ft2のメンバーが体験して罰ゲームとして採用するかどうかをジャッジする企画です。今回は藤ヶ谷太輔くんがガチャを回して出てきた罰ゲームを体験しました。罰ゲームというからどんな内容かとドキドキしていたら

 

「自分の顔で良いところを10個言う」

 

という罰ゲームです。自分で自分の良いところを探して言うのって恥ずかしくて難しいですよね?それも1つ2つならまだしも人前で10個というのはまさに罰ゲームだと思うんですよね。この罰ゲームを考えたのは10歳の女の子です。発想が素晴らしいですね。

 

ここからはネタバレになってしまいますが藤ヶ谷太輔くんが考えた自分の良いところ10個は

  1. 顔が小さい
  2. 鼻が高い
  3. アゴがシュッとしている
  4. 耳が小さくてかわいい
  5. 流し目が出来る目
  6. 自然な優しさのあるフカフカまゆ毛
  7. ストレートもクセづけも行ける髪質
  8. 強い肌
  9. 歯並びがキレイ
  10. キスが上手そうな唇

でした。恥ずかしそうに10個自分の良いところを言う藤ヶ谷太輔くんでした。これを罰ゲームに提案した10歳の女の子あっぱれですね。

 

みなさんは自分の良いところを10個言えますか?

 

 

「キスマイどきどきーん!」毎週金曜日正午配信です。


【公式】「キスマイどきどきーん!」第2話予告

 

dTVはドコモが運営する動画配信サービスですが、ドコモユーザー以外の方も契約することが出来ます。スマホにアプリを入れてダウンロードすれば通勤中も見ることが出来ますよ。初回31日間は無料で視聴できます。解約はブラウザからになりますので解約するときは忘れずに~(アプリからは出来ません)