Sloth Diary

ペットと旅行と美味しいもの、たまに毒を吐きジャニーズについて叫ぶブログ

料理と調味料

茅乃舎の炊き込み御飯の素「金華さばごはん」で手抜きでも料亭の味

年末になるとなぜか気忙しくなってきます。頻度は多くないですが外出する機会も増えてきました。そんな時に手抜きでも美味しいご飯が簡単に作れると便利です。 茅乃舎の「炊き込み御飯の素 金華さばごはん」はシンプルな塩とこっくりした味噌の2種類がありま…

自家製総菜パン(レシピ付き)とアワビ粥、小豆粥(缶詰)

ナスとジャガイモの総菜パン 無職の夫、おとくんが毎日家にいるので昼食を作る回数が増えました。そして3食の時間が不規則で不健康な食生活(´;ω;`) そこで冷凍してあった野菜のソテーを使ってパンを焼きました。ちょっと上手く出来たのでブログにあげまし…

千葉のお醤油 下総醤油と下総ぽん酢しょう油

結構前の話になりますがマツコさんとさんまさんがテレビ番組で絶賛していたのが「下総醤油」です。それ以来「下総醤油」は移り気なうちの家族が長く愛用しているお醤油です。 下総醤油 「下総醤油」は魚にもお肉にもよく合うお醤油で、醤油のきつい匂いがし…

家庭菜園の大根を干しました。「自家製切り干し大根」の作り方

昨年末、家庭菜園で取れた3本足の大根を切り干し大根にしておきました。切り干し大根は生の大根より栄養価が高く鉄分は50倍近く、カルシウムも20倍以上になるそう。 大根と切り干し大根 天日乾燥することによって、生の大根よりも、カルシウム、鉄、ビタミ…

落花生の煎り方(オーブン)とゆで落花生の作り方

今週のお題「わたしの節分」ですが、我が家では節分に大豆ではなく落花生を撒いています。その方が片付けが楽だからというわけではなく、自宅で栽培した落花生が大量にあるからなんですけど(^。^;) 落花生は5月~6月頃に種をまくとほぼノーメンテで10月…

オリーブオイルで「自家製ポテトチップス」の作り方

カロリーが気になるポテトチップスですがオリーブオイルで揚げて少しでも罪悪感を減らしてみませんか? ポテトチップスは自宅で簡単に作ることが出来ます。 自家製ポテトチップス ポテトチップスに向いているジャガイモで有名なのは「トヨシロ」です。この種…

イギリス人がやっている美味しい紅茶の簡単な入れ方

今週のお題「冬の体調管理」に何か特別なことをやっていますか?私は冬になるとコーヒを減らしてその分紅茶を飲むようにしています。 以前からテレビなどでも紅茶がインフルエンザ予防に効果があると放送されていますね。三井農林の研究プロジェクトでも以下…

美味しい北海道の郷土料理「子和え」2種類の簡単な作り方

子和え(こあえ)とは真鱈の子で作る北海道の郷土料理です。簡単に出来る2種類の子和え料理を紹介します。 【子和えこんにゃく】 子和えこんにゃく <材料>真鱈の子:150g つきこんにゃく:大1袋 酒:50cc しょう油砂糖:各大さじ2と1/2 作り方 つき…

美味しい北海道のタレ常備しておくと便利なおすすめ3種

北海道のタレと言えばジンギスカンのタレが思い浮かぶかもしれませんが、ジンギスカン以外にもおすすめのタレがあります。義実家から送ってもらうときは必ずこの3種を入れてもらっています。時間が無い時や、そもそも料理が面倒な時に手抜きをしても絶品の…

炊飯器で簡単「自家製干し芋」の作り方

最近とても空気が乾燥しているので炊飯器で作る干し芋の作り方をご紹介します。 自家製干し芋 干し芋はお好きですか?私は大好きだけど買うと高いのであまり買いません。でも干し芋って自宅で簡単に作ることが出来ます。冬の寒くて乾燥している時期は干し芋…

茅乃舎おでんの素を使って手抜きでも絶品おでん

寒い日が続くとお鍋の日が多くなります。いろいろな種類の鍋がありますが、たまに無性に食べたくなるのが「おでん」です。「おでん」を作るとき丁寧に出汁をとって具をたくさん入れればそれだけ美味しくなりますが、出汁をとるのもたくさんの具材を用意する…

スンドゥブチゲの素は李王家がおすすめ!豆腐が無いからチョゲ鍋

スンドゥブチゲとは韓国の辛いお豆腐鍋のことです。スンドゥブが「寄せ豆腐」で、チゲが「鍋」です。韓国はお肉の料理が多そうですが豆腐や魚介を使った鍋物もたくさんあります。 李王家スンドゥブチゲの素 うちでは李王家のスンドゥブチゲの素をコストコで…

お茶漬けといえば松田十郎商店のサバの塩辛

サバの塩辛 数年前、クルーズ旅行で島根に立ち寄ったときに自分用のお土産に買った「松田十郎商店のサバの塩辛」が私は大好きです。そのまま食べると少し塩辛いのですがお茶漬けにすると美味しいのです。 お土産で買ってきて以来、時々取り寄せてはお茶漬け…