Sloth Diary

旅行と美味しいもの、たまに毒を吐きジャニーズについて叫ぶ

英語が出来ないのに海外勤務希望で転職したいおとくんの歩むべき道

f:id:inakade:20190104164236j:plain

2019我が家のおせち



今週のお題「2019年の抱負」はおとくんにTOEIC600点以上を取らせるべくお勉強させることでございます。

 

年末に休職したい旨を会社に伝えたおとくん。冬休みに入り今後のことについて少し話し合いをしました。そこでおとくんの口から出たのが

 

「最後のチャンスだと思うので海外勤務がしたい」

 

おとくんにしてはちゃんと考えた意見が出てきました。やっぱりぼーっとしているだけではなく自分の将来をちゃんと考えているんですね。

 

たしかに出張で海外に行くことはあっても今まで海外勤務って無かったんです。転職して海外に行くのは年齢的に最後のチャンスかもしれないです。私は海外旅行は好きだけど海外赴任で海外に移住というのはあまり気が進みません。でもおとくんが働くのだから行きたいというなら反対はしないですし一緒に行きますよ。

 

しかーし、おとくんは英語が出来ない!

 

おとくんは英語がかなり苦手なんです。海外旅行は適当英語で対応していますが、今までも飛行機の遅延で乗り継ぎが翌日になったりロストバゲージだったりハプニングが起きてはヒーヒー言いながらなんとか頑張ってきました。仕事でも昇進に必要なTOEIC600点が取れなくて抜け道使ってなんとか乗り切ったんですよ。あの時も勉強してもらおうと試行錯誤したが抜け道があることを知っているおとくんは勉強しなかったのです。要するにビジネス英語どころか日常英会話もままならないんです。

 

でも海外勤務希望で転職となればどこの転職サイトを見たって要英語となっています。そりゃそうですよね。海外勤務なのにわざわざ英語が出来ない人を採用する必要もないだろうし・・・「英語なんて出来なくても大丈夫です。おとくんのスキルを必要としています」なんて言ってもらえるほどの何かをおとくんは持っているのでしょうか?

 

これから休職するのか退職するのかわかりません。退職の場合は3月末までになるのか、その場合は有休残っているししばらくは休みになるのか?転職活動は?などなど・・・どのようになるかは分かりませんが今年はとんでもない1年になりそうです(;´д`)というわけで年上妻はおとくんの英語力を上げるべくまずはお教室選びです。

 

今週のお題「2019年の抱負」はTOEIC600点突破(要英語求人の最低英語レベル)そして希望の転職先が見つかるよう全力でサポートしていきたいと思います。って妻というよりはほぼお母さんです。