Sloth Diary

旅行と美味しいもの、たまに毒を吐きジャニーズについて叫ぶ

堀ちえみさんの人工股関節が他人事ではない話

堀ちえみさんが舌がんを公表されました。病院に行っていたにもかかわらずステージ4まで癌が発見出来なかったとは本当に怖い話です。その彼女が4、5年前に突発性大腿骨骨頭壊死症で人工股関節置換術をしていることを今回の舌がんの公表で知りました。

 

私は4か月前に大腿骨骨頭をぽっきりと骨折してしまい2本のボルトで固定している状態です。まだ骨は完全に付いてはいないですし、少し長く歩くと痛みが出ます。今後、骨が完全に付いても骨頭への血流が戻らなければ骨頭が壊死して人工股関節になる可能性が50%くらいあるそうです。

 

堀ちえみさんの突発性大腿骨骨頭壊死症は原因が特定できないので難病に指定されていますが、私の場合は骨折後の経過によるものなので同じように骨頭が壊死しても難病にはあたりません。

 

f:id:inakade:20190220092325j:plain

 

今は毎日カルシウムを摂取して骨頭に血流が戻ることを祈願しています(;^_^A アラフィフになってから骨粗しょう症の検査はしていましたし、数値が特別低いわけではありませんでした。今回骨折して初めて精密に骨密度の検査をすることになりました。測定は背骨と大腿骨の2か所になります。

 

今回の検査で分かったことは、背骨は特に問題が無かったのに大腿骨の数値が低かったのです。簡単な検査ではわからないこともあるものだと今さらながら思いました。

 

アラフィフのみなさま、一度減らしてしまった骨量はなかなか元には戻らないそうなので早めの対策をお勧めします。